All posts in ファミリーのページ

ネオクラシックのベンツをお探しの方へ

img_2688

ガレージの関係で、愛車の1台を委託販売にだしました。

映画:アメリカンジゴロ
でリチャードギアが乗っていた、ソリッドブラックのSLです。

http://www.blog-silverstar.info/

ネオクラシックのベンツに御興味のある方は、
シルバースターさんへお問い合わせください。
整備関係は、シルバースターさんで完璧にフォローしていただけます。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

2013年はセミリタイアへまっしぐら!

img_2688

皆様、新しい年に、何を誓われましたか?
僕は、30歳代から、心に決めていた、55歳セミリタイアの年を迎えました。
9月に引退まで、スタッフにも大いに、アンチエイジングのノウハウを伝えたいと思います。
ゆるりと初めて、サクサク進みましょうか・・・

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

ドリーバーデンで吉野川の源流へキャンプ

img_2688

週末の連休に、ファミリーでオートキャンプに出かけて来ました。
毎年参加している「オオモリキャンプ」ですが、冬がはじめてです。
幸い、蒼空に恵まれて全員で楽しめました。
今回も、約100家族が参加してました。
大小のキャンピングカーで<白川渡オートキャンプ場>は通常のサイトはもちろん、周囲の空き地は埋め尽くされていました。

img_2688

今回のイベントは、
手巻きパン作り
てるてる坊主コンテスト
吉野杉の自由創作
キャンプファイアー
無料屋台サービス・・・etc
毎回オオモリ自動車のスタッフの皆様の「盛りだくさん企画」で、パパもママも助かります。
「てるてる坊主」コンテストでは、何と!我が家の作品が最優秀賞をゲット。
ヤッタね鈴子ママ。さっすが~(^o^)

img_2688

PAPAの夜は、相も変わらず、シガー&ダークラムと読書・・・
気温は3℃、凜とした寒気が気持ちよいアウトドアです。
PAPAの向こうのハンモックで蠢くのは・・・
リラックマで防寒バッチリの陽平君

img_2688

img_2688

img_2688

img_2688

img_2688

img_2688

img_2688

img_2688

みんな笑顔でしっかり遊びました。
途中、道の駅「吉野路大淀iセンター」では、ちびっ子のトラさんが、ミカンを狙ってました・・・
また、来年も行こうね!
ドリー君、いつもありがとう。

今回のキャンプは、奈良県川上村にある「白川渡オートキャンプ場」でした。
必要な設備は整っています。
吉野川の源流が湧き出ている。素敵な環境でした。
ココには、また必ず来たいな!と思います。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

もう一人の「プチ英才」

img_2688

我が家の長男の陽平君は9才で小学4年生

陽平君が描いた「タイムスリップ」というテーマの絵です。
家族は三男で4才の陽仁君の書いた絵と勘違いしました・・・
でも「親バカ」の父親には、「プチ英才」の匂いがぷんぷんします。

自由な発想
大胆な構図
希望・愛・笑顔・・・に溢れていると感じます。
9才の陽平君が、4才の弟と間違えられる感性を、まだ忘れていないことは、特筆に値すると思います。

恐竜の親子と背中のチビ助は笑っています。
岩も可愛い花をつけて微笑んでいます。
像(マンモス?)も穏やかな表情です。

大人になると、子供の才能を観てあげる「心の目」を、失っている気がします。
こんなに素敵な絵が描ける、「プチ英才」の陽平君が、
父さんは大好きです

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

ドクターには「夏期休暇」がありません・・・

img_2688

昨年、開業して以来始めて「夏期休暇」をいただき、よさこい祭りに出かけましたが、10年目の今年は例年通りに、ドクターは夏期休暇をいただいておりません。
スタッフは1週間ずつ休暇を取ってもらい、海外旅行や帰省などでフルに寛いでもらっています。

休暇でリフレッシュしているスタッフからは誰一人として
「Ben先生、たまには休まないとカラダが持ちませんよ・・・」
という優しい声掛けは、一切無く、
お盆も「馬車馬」のように、こき使われています・・・(悲涙)

お墓参りも、日曜日しか行けません・・・

img_2688

ドリーバーデンに乗って、家族全員で、お墓参りに行きました。
子供達が墓石を一生懸命に磨き上げてくれました。

自分自身の肉体を「自分」と思い込んでいる、まだ「解脱」の叶わない未熟者にとっては、「先祖様」の存在も、幻ではなく「実存」であったと考えなければ、つじつまが合いません。

img_2688

夜は、そのまま「カラオケ」へ

踊り狂う「男子」
よく食べて
よく飲んで
よく歌って・・・

幸せも、中くらいかな俺が「夏」・・・

img_2688

img_2688

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

夏休みのワクワクテーマの宿題

img_2688

夏休みの「絵日記」「作文」などのネタがない!
と毎年子供達には脅されます・・・

今年は、陽香、陽平を連れて
「神戸市立青少年科学館」
プラネタリウム&科学実験体験に出かけて来ました

プラネタリウムは約1時間で、これは優れものでした。

img_2688

この夏にどこもお出かけをしていない二人には
「ポートライナー」でも大冒険になります。
無人の駅にワクワク
無人で走るのにワクワク

img_2688

6カ所のパビリオンがあり、
PAPAの予想を遥かに上回る充実した設備でした。

物理の実験が体験できて、子供そっちのけで、PAPAも大興奮・・・

img_2688

陽平君は
「ハングライダー」のシュミレーターで大はしゃぎ

本当に良く作りこんである設備です。
子供だましどころか、大人も感心しっぱなし・・・

img_2688

本物の「ヘリコプター」も展示してありました。

こんなに素晴らしい設備が、子供達は「のびのびパスポート」なるものを学校から配布されていて、全て無料です。

神戸市は本気で青少年の育成に力を入れているんですね!
PAPAはヘリコプターの周りをグルグル回って、なかなか離れません・・・(笑)

img_2688

オヤツもしっかり食べて
大満足の帰路

神戸港の遠景も綺麗でした。
こんなに近くで、こんなにワクワクできて良かったね。
海外良好に出かけたお友達に、決してひけをとらない興奮の一日でした。

img_2688

img_2688

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

我が家の「天才君」・・・親バカもここにいたれり!

img_2688

次男の陽介君は今年6才になったところです。
過去にも何度か紹介(自慢?)しましたが、親バカの評価では、もしかして「天才」?・・・と思わしてくれます。
鈴子ママからは、常々、子供の自慢話だけは書くな!
と叱られていますが、今回もバカ父親の独断で失礼いたします。

陽介君の凄いところは、教えていないのに、自分で本を読んで勝手に、数学を理解していくところです。
教えていないことを、自分で理解していく傾向が「英才」ではなく「天才」の匂いを感じるところです。
公文教室には2年ほど前の4才から通っていますが、「幼児クラス」での進達度が早いので、先日の認定試験で、全国で数名しかいただかなかった優秀児合格をいただきました。
公文の勉強は、テクニックだけでも進達できるので、理解度は低くても、特訓のように練習させた、「なんちゃって?優秀児」がトップクラスには案外いるそうです。
陽介君は、ほとんど自力で理解を進めて、一人で黙々と問題を解いています。
担当教室の先生のお話でも、希にみる「英才」だと思われるので、
「灘校、東大コース」ではもったいない!・・・とお褒めの言葉をいただいています。

陽介君は昨年秋に、陽香、陽平が通った「芦屋みどり幼稚園」から「芦屋インターナショナルスクール」に転園して、一般の幼稚園児の年長にあたるクラスに通園しています。英語だけの生活にも、やっと慣れてきたようで、自宅でも時々、英語で会話してくれます。
学習塾では、「浜学園」の小学1年生のクラスに特例で通学させてもらっています。
前回の「公開テスト」では見事に、1番をとってくれました。
お兄ちゃん、お姉ちゃんには申し訳ありませんが、
陽介君は数学で、現在、3次式の因数分解をしてます。
先日も、僕のところに来て、
「父さん、フィボナッチ級数パスカルの三角形を知ってる?」
と尋ねてきました。
偶々知っていたので、内容を書いて上げると、何と、すでに理解しているではありませんか・・・まさか!(驚)
嬉しくなって、昨日は陽介君をジュンク堂書店に連れて行って、
数学と理科の本を10冊も買ってしましました・・・
バカ親の典型です。
これは、もしかして、「オイラー」や「ガウス」「パスカル」になる可能性があるやも・・・???

先日まで何とか陽介君の質問にも答えられていた鈴子ママも、最近では難しくなってきた因数分解の質問に困り、陽介君の質問から逃げ回っています・・・(笑)
仕方ないな~~、ここは、父親が奮起して、
ボストンのMITに進学させて、プリンストン高等研究所へ進ませるか・・・
目指せ「フィールズ賞」
親バカの「夢想」は膨らみます。

img_2688

ちなみに、陽介君の将来の夢は
「数学者」「医師」「消防士」そして「郵便配達」
になることだそうです・・・(笑)

<健康業界、緊急内部告発>無料試聴キャンペーン

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

ドリーバーデン大活躍

img_2688

先日のスタッフデイキャンプに引き続き、
ファミリーの移動にも、ドリーが大活躍。
石川県に、僕の両親の法事へ行きました。
走行中のドリーの車内は、完全なリビングルーム状態で、皆リラックス

img_2688

法事は、毎年、この時期に両親の分をまとめて行いますが、
いつもながら、準備万端の義姉と妻の鈴子には、頭が下がります・・・(感謝)
まずは、
男性チームで拝礼!

img_2688

帰路の尼御前SAに、牛さん満載のトラックが・・・
停車中にエサをもらっていました。
乳牛のようですが、
右から三番目の牛さんの額の白模様が、「ハート」で可愛らしい!
思わずパチリ!
皆、良い表情をしてくれました。
もちろん、牛さんを観たからには、生乳使用のソフトクリームを買って食べました。美味い!

img_2688

片道350km程度で、普通乗用車なら4~5時間で移動しますが、
何せ、ドリーでの移動は、ドライブそのものがピクニックに早変わりするので、
SAでは毎度の休憩30分、走行速度も80~90km/hとスローペース。
結局7時間半掛けての往復で、15時間のドライブ&ピクニックでした。
22時に帰宅。
ドリーの駐車場に置いてあった、ゲバジ君と乗り換えて、ファミリーの恒例行事の終了です。
ゲバジ君、2日間お待たせ!
ドリー君、お疲れ様でした。

最近、ドリーの運転に慣れて、ほぼ乗用車の感覚で、山道の細い道も、急カーブも、パーキングのバックもすっかり平気になりました。
大型自動車の免許、取りに行こうかな・・・?(笑)

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

ファミリーGWの雑感

img_2688

今年は。開院して以来始めて、カレンダー通りに休診をいただきました。

<5月3日>
14回目の結婚記念日
今年も子供達は留守番してもらい
夫婦で、自宅近くの「天ぷら&ワイン いわい」さんへ
店主がワインのソムリエ、野菜のソムリエで
ミシュラン一つ星の素敵なお店です。
シャンパンと天ぷらをいただきました。
鈴子、いつも、「勤勉」「やり繰り」「忍耐」ありがとう・・・(感謝)

img_2688

<5月4日>
昼から、家族でカラオケへ。
PAPAと娘は2人で一部屋を確保してもらい、
交互に歌い放題で、
何と・・・
7時間半、ぶっ通しで歌いました。
世代格差で、お互いが歌う歌は全く知らない状態です・・・
明日は早朝からキャンプですよ。
ええ加減にしなさい!
で、失礼いたしました。

img_2688

<5月5日>
ドリーバーデン出動!
家族全員で淡路島にキャンプへ
天気にも恵まれ、
スイスイと明石大橋を渡ったころから、渋滞が始まりました。
淡路SAで朝食の予定でしたが、本線まで渋滞でSAの中に入れません・・・

img_2688

ところが、交通整備の係員が、
観光バス専用のスペースに誘導してくれました。
ここはパイロンで一般車両の進入を制限してあるところです。
「すみません!、一般の乗用車なのに特別に誘導していただいて・・・」
と僕が言うと、
係員が、
「どう見ても、これはバス並みでしょ!」と・・・(笑)
ドリーバーデン君、大きくて良かったね!

img_2688

洲本ICで高速道路を降りて、国道28号線を「淡路ファームパーク:イングランドの丘」へ向かいました。
朝10時開園までに行かないと、混雑すると事前情報があり、急ぎましたが、すでにノロノロ渋滞で、10時半になりました。
入園口はすでに、人だかりです・・・

img_2688

イングランド・エリアとグリーンヒル・エリアの間を
可愛い列車で移動できます。
まずは、イングランド・エリアへ「羊」にエサをあげに向かいました。

img_2688

羊が放し飼いされています。
100円でエサを買って、子供達が大騒ぎで、羊を追い回しています。
羊も良く事情を分かっていて、エサをドンドンくれる幼い子供の所を狙って攻め込んで来ます。

img_2688

遊園地も併設しています。
子供達にせがまれて、「おもしろ自転車」で遊ばされました。
MAMAもチビすけ2名乗車の自転車で20分・・・
このあたりで、既に保護者はグッタリの状態です。

img_2688

次に、グリーンヒル・エリアへ移動。
こちらは、オーストラリアの動物たちが飼育されています。
人気の「コアラ館」では10頭ほどのコアラが、一頭ずつユーカリの木を与えられた快適なワンルームマンションの状態で寛いでいます・・・
コアラ君達も、連休後半の疲れでしょうか???
グッタリと眠りこけたまま動きません・・・
「コラ!  気合い入れて、ゲストサービスせんかい!!!」
と声掛けしても、完全無視・・・(苦笑)

img_2688

淡路ファームパークを出発して、本日の宿泊キャンプ場の「淡路ワールドビレッジ」
ドリーバーデンは電源付きのサイトで、照明、TV、電子レンジ、エアコンもバッチリで、本来の実力を発揮。
完全な一戸建ての機能です。
ファミリーキャンプにも手慣れてきた、PAPAとMAMAは、不必要な装備は出さず、テーブルと椅子だけのセッティング

img_2688

広大な芝生がひろがり、野球やバドミントンもやりたい放題・・・
MAMAは無理をしすぎて、翌日には
腰が・・・
太ももが・・・
首が・・・
と、筋肉痛のオンパレードになりました。

img_2688

PAPAはというと
当然ながら、ハンモックでゆらゆらと休憩三昧・・・
ビールを飲んで、読書をして、
声だけで、みんなを精一杯応援していました・・・
「走れ子供達! 頑張れ!!!MAMA」

img_2688

自分で炭火をおこして、BBQをすると、用意と片付けだけで終わってしまいます。
ファミリーキャンプにも慣れてきたPAPAとMAMAは、キャンプ場内のBBQコーナーを予約して、用意も片付けもいらない省エネスタイルで楽しみました。
肉一枚でご飯三口!
野菜一切れでご飯二口!
と号令を掛けて、ご飯モリモリ、お肉少しだけ・・・作戦を実施。
BBQのタレをご飯に掛けて、さらにモリモリ!
結局、ご飯を8合平らげて、満腹満腹で、財布に優しいBBQ終了!

img_2688

食後は、我が家の天才陽介君がPAPAのハンモックを独占
将来の研究の構想を練っている様子です・・・(笑)
しかし、どうみても6才の幼児には見えません。
おっさん!
そのものの風体です。

img_2688

夜になると、満月と見事な星空でした。
陽香と陽平がハンモックに揺られながら、
星座さがし。
金星が一際輝いていました・・・
芦屋では体験できない、アウトドアキャンプならではの時間。
みんな良かったね!・・・と保護者も自己満足

img_2688

<5月6日>
キャンプ最終日は、ワールドビレッジの道向いの遊園地「ONOKORO」へ。
大道芸を楽しんで、記念写真をパチリ!

img_2688

連休最終日ですが、園内は不思議にも閑散・・・
乗り物も、全て待ち時間ゼロでした。
陽香は、
何やら、「手作りキャンドル」の作製に没頭。
少女から、大人への階段を昇っているようです・・・

img_2688

ほぼ全ての施設を制覇して、満足の一日。
今回のGWの計画は、渋滞も人混みも、無いに等しい、奇跡のチョイス!の連続でした。
ONOKOROの観覧車をバックに、
PAPA御苦労さま!の記念写真をパチリ!

img_2688

帰路の淡路自動車道では、
夕日が瀬戸内海に映り込んで、素晴らしい絵画のようでした。
2日間の疲れも、スッと消えてしまうようなシーンです・・・

「走るリビング」ドリーバーデン君もお疲れ様でした。
みんな、また遊びに行こうね!・・・(笑顔)

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

ニコレイ号で神戸女学院の校内へ

img_2688

長女の陽香が、足関節を捻挫しました。
神戸女学院の岡田山の坂道は、ちょっときついので、学校から特別に許可をいただいて、ニコレイ号で校舎の横まで送迎をしました。
おそらく、もう二度とこのような機会はないと思い、
ニコレイから校舎の写真を「パチリ!」

まあ、単なる「バカ親」です・・・

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら