Archive for 1月, 2010

個人差ありますよね・・・

img_2688

第4子で三男の陽仁が、今月、はじめての誕生日を迎えました。

すぐ上の次男の陽介は1歳の誕生日には、上手に、自分の示指を立てて
「1歳!」とやれました。ごく標準的です。

陽仁は、まだ、自分の示指で
「1歳!」
が、やれません・・・発育は少し遅れています。

第1子の時には、何事も初めてですから、少しでも、周囲の子供達と違うと、気になって仕方ありませんでした。
4人目になると、
「こんなものかな・・・」
と、全然平気です。

ふっと、手術のことを考えました。
我々には、4人目どころか、何百人目の手術でも、
受けられるゲストにとっては、初めての体験です。

少しでも、術前の結果説明と異なれば、
心配で、心配で、クレームのような、会話になってしまいます・・・

何事も<個人差>があります。
標準的なお話しはできますが、初めての手術の経過を、ピタリと予想するのは、難しいことです。

明らかに異常な経過なら、その旨を詳しく説明させていただきますが、
個人差のレベルのことは、信頼して、このまま経過を観て欲しいとしか、説明しようがありません。

うちの子供は、1歳になっても、示指で
「1歳!」
ができません・・・異常ですから、何とかして下さい!!!
と詰め寄られても、
半年ほど、観ていて下さい、個人差の範囲ですよ・・・
としか、言えないのと同じです。

img_2688

3歳9カ月の次男、陽介は、知育の伸びが著しく、
あっという間に、独力で、1000ピースの立体パズルで
「鳳凰」
を完成させてしまいました。

7歳の長男、陽平にはできません。
大人でも、根気が要りますし、綺麗に組み立てるのは、かなり難しいレベルです。

同じ、両親の子供で、同じ環境で育てられても、
こんなにも、個人差があります。

ゲストの皆様も、
<個人差>
を、御理解いただければ、経過説明も、すんなりと、和やかに、
進めることができるのですが・・・

どうか、宜しくお願い申し上げます。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

義を明らかにする

img_2688

皆様
謹んで新年のご挨拶を申し上げます

年末の「ぼやき」からは、一転して
新年、心に浮かんだのは・・・

「義を明らかにして、利を計らず」
そして
「頼もしさ」
でした。

ベンクリニックの「義」は
最新科学にもとづいた「健・癒・美」の最適な統合をとおして、皆様の良き、ウェルエイジングパートナーとなり、皆様の人生が豊かになる応援をすることです。
誰が得をするとか・・・経営効率だとか・・・
そのような「利」は、「義」を明らかにしていく過程で、自ずから問題では無くなると思います。

「頼もしさ」
は、司馬遼太郎先生が、「21世紀を生きる君たちへ」の中で、紹介されていた、現代人が思い起こすべき姿です。
雄々しく、誠実で、義理に厚く、包容力がある・・・
頼もしいと、周囲から言われる人物になりたいものです。

img_2688

我が家の元旦は、
御先祖様への、感謝からはじまります。
子供達にも、延々と受け継がれた、
「遺伝子:DNA」の意味を伝える良い機会です。
21世紀を生きる子供達にとって
「頼もしい」大人であってあげたいです

正月にNHK教育テレビで三日間連続放映された
「日本と朝鮮半島2000年」
は、見応えがありました。

自分たちが受けた歴史教育は、他の国からは、全く異なる史実に映る・・・
日韓の学者が、同席して、歴史を真摯に語るセッティングには
「朝鮮通信使」
が、教えてくれた、「信」(よしみ)を「通」ずるを彷彿させるものがあり、正月から、
真実を見つめる。
氾濫した情報には惑わされない。
良い、心構えができました。

人生最良の1年にしたいと思います。

本年も宜しくお願い申し上げます。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら