Archive for 8月, 2007

官僚<TDL> vs 商人<USJ>

img_2688

22,23日と夏休みをいただきました。
子供たちが希望した行き先は・・・
灼熱、長蛇の<USJ>
まさか?、どうして? 想像を絶する<混雑>が火を見るより明らかな場所へ???
有罪判決を受けた囚人のような気分です。

事前に家内が<ブックレット4>という<エクスプレス>でアトラクションに入場できるチケットを用意してくれていたので、
通常1.5~3時間は並ぶところを、
各々30分ほどの待ち時間(それでも炎天下では地獄です)で、
お目当ての
シュレック4D ET ターミネーター スパイダーマン バックトゥーザフューチャー ジュラシックパーク セサミストリート4D・・・
を制覇していきました。

途中、関東方面からお越しのゲストの会話を立ち聞きしたのですが、
「関西人はがめついね~~」「入場パスポート以外にエクスプレスチケットを有料で販売しているなんて~~」「2重取りだよね~~」
「ディズニーのファストパスは無料だよね!!!」

なるほど・・・確かにディズニーのファストパスは無料です。
しかし、ファストパス自体を入手するのに何時間も並ぶことがあります。結局、並んで待つわけです。確かに3時間が1時間になるのですから、無いよりはましですが・・・
2年前にTDLで900円の<プーさんのハニーポップコーン>を食べるのに2時間以上並ばされた悪夢を思い出しました・・・

USJのブックレットは数千円の有料ですが、列車の<グリーン車>と同じ感覚で、<快適>を求める人には嬉しい商品です。

皆に並ばせることで「機会均等」を打ち出すTDLは、まさに「官僚体質」で顧客の本当のニーズには応えていないと思いました。
追加料金で希望の「快適」を購入できる「商人的発想」のUSJ方式が感覚的には好きです。

汗だくで、団扇をパタパタ、並びながら、
「特急料金、ファーストクラス料金、いくらでも追加するから、並ばずに入れてくださ~い!!!」
と、心で叫ぶ、

やはり、僕も<関西人>なのでしょうか・・・???

PS:帰宅後、子供たちにはTDLもUSJも今年限りでで閉園するらしいよ、残念だけど・・・と説き伏せました。(ゴメンね)

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

リジェンACR療法<自分の血液で若返り>

img_2688

TVやマスコミで紹介され、沢山のゲストの方から御要望や問い合わせのあった
最新アンチエイジング医療、<多血小板血漿注入療法>導入の御案内です。
ACR療法というのは、自己の細胞を利用して若返りを図る治療の事です。

血液中の血小板(けっしょうばん)には出血を止める働き以外に、傷を治す(創傷治癒)働きがあります。
リジェンACR療法は、この血小板の傷を治す効果を応用した最新アンチエイジング医療で、PRP(多血小板血漿)注入で「しわ」「たるみ」「美白」「毛穴の縮小」「にきび痕の改善」など、老化した顔の皮膚細胞を再生し、肌全体の若返りを図る作用があります。
治療は自分自身の血液を少量利用するだけですから、特に副作用もなく、数日、注入箇所が軽度に発赤するだけで、心配なダウンタイムも最小です。
効果は個人によって差がありますが2週間~3ヶ月程度かけてゆっくりと作用し、部分的に使用するコラーゲン・ヒアルロン酸と比較して、
全体に注入できるので〝より自然な効果〟が実感できます。
持続効果は個人差がありますが1年程度といわれています。
僕の印象では、首と手背には、他の施術を越える効果が期待できそうです。

具体的な手順は、
まず、患者さん自身の血液を「16cc程度」採取して、遠心分離器と特殊なキットで「血小板」だけを分離します。後はこの血小板を多く含んだ血漿(PRP)を治療する箇所に注入して完了。注入箇所には「表面麻酔」を施し、痛みはほとんど感じませんので、安心して施術をお受けください。

一度採血した成分を再び体内に戻すには輸血に準じた医療機器の基準を満たさなければいけません。認可を受けていないキットで施術しているクリニックもあるようですので、事前に確認された方が良いと思います。
当院では現在、唯一、採血後の再注入が認可されている、スイス・リジェン社製キットを使用しています。
患者様の安全を優先した「ベンクリニック品質」のACR療法をお選びいただきたいと思います。

料金の目安は、
下まぶたのシワ・たるみの改善     157

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

<没後10年 麻田浩展>

img_2688

日曜日に、京都国立近代美術館へ出かけてきました。
<没後10年 麻田浩展> 、圧巻でした。
日頃、自分が「夢」で体験しているような構図に、精密極まりない技法を駆使した描写・・・デビューから時系列に展示されていたので、作者の心の変遷がわかり楽しめました。
僕は絵画の方に手を伸ばした事はありませんが、父親が晩年、油絵を描き、展覧会のような事もしていたので、それなりに興味はありました。
今回の麻田浩さんの作品を拝見して、自分の心の中にもある<原風景>に出会った気がしました。
自分の脳内イメージを、キャンパスに吐き出せたら・・・こんな、だろうか・・・???と感じてしまいました。
自分が立っている「大地」や「歴史」・・・「文明」が内在しているイメージが、怖くなるほど克明に描写されていました。

晩年の作品を見ていると、胸が締め付けられて、息苦しくなり動けなくなりました。
美術作品でこんな体験をしたのは初めてです。
画集を買って帰り、何度も見入っているうちに、筆が持ちたくなりました。
早速、油絵を習いに行こうと思います。

9月17日まで開催されているようです。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら

エイジングに憧れました・・・・

img_2688

ブルーノート大阪へGM佐野さんと一緒に
ナベサダこと渡辺貞夫氏のステージを聞きにいきました。
ブルーノート大阪は本日8月8日をもって長い歴史を終えます。
オープンの時のこけら落としが「ナベサダ」さんだったそうです。
そして、最終ステージも「ナベサダ」さんでした。

渡辺貞夫さんは50周年を迎えられました。50thアニバーサリーのCDは時々、聞いているのですが、「ナベサダ」はライブステージこそが圧倒的に
「Good!!!」だと知りました。
僕もアルトサックスをやっているので「神様のような手」で握手していただき、サインと写真も「パチリ!」
何か、言葉にできない「幸福」を感じました。
これで、僕のサックス上達も間違いなし!!でしょうか・・・??(笑)

巷では、「フレッシュなものがよい」「若さを保つアンチエイジング」
などなど、新しいものが取りざたされていますが、
熟しきった果実の味は、また格別だな・・・と再認識しました。
肩の力が抜けて、前へ前へという気負いもなく・・・しかし、骨太で
味わいのあるステージに感動しました。
何よりも、音楽を心から楽しまれているのが、ひしひしと伝わってきて、
久しぶりに、他人の人生に
「楽しんでるよな・・・」「羨ましいな・・・!!」
と心の底から感じました。

人生を楽しみながら、何か「良い感じの爺さん」になっていく・・・
自分が年齢を重ねていくことに「YES!!」と言わせてくれる
そんな、素敵なステージでした。

加齢(エイジング)でしか、なしえない素晴らしい世界がありますよね・・・

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら