10月8日・9日の2日間、横浜で開催された「第29回 日本美容外科学会総会」に
参加してきましたので、数回に分けて簡単にご報告します。
初回は、皆さんもスゴク興味をお持ちの「切らない脂肪除去」。
現状として、「レーザー」「超音波」「薬剤」による脂肪融解は学術・科学的な評価に
値するまでには、その効果が確証されていません。

以下は、その報告の一部・・・
効果がないというものではありませんが、高コストの「ウルトラシェイプ」の1回の効果は
脂肪の厚みにして2mm程度。
低出力レーザー」は、脂肪吸引手術の補助程度の扱いで、メソセラピーとの
組み合わせ報告も出ていましたが、まだまだトライアルの状況・・・
レーザーで脂肪を融解する「スマートリポ」も、1回で破壊される脂肪は僅かです。
メソセラピー単独よりは効果があるものの「皮膚損傷の合併症」のリスクあり。

結論:夢の痩身治療は、今のところ “まだおあずけ”のよう・・・
エネルギーで脂肪細胞を破壊しても、自然吸収を待つだけでは効率よく減少しない
のが現実です。注射やレーザーだけでスリムになれるなんて幻想は捨てましょう。

尚、今回の学会では、当院の「インテリジェントメディカルスリム」をレベルアップさせる
新しいニュースは得られませんでした。
次回は「脂肪吸引」についてのご報告です。

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら