先日の灘浜サイエンススクエアの「ミニスカお姉様博士」の授業に集中しすぎたせいか????帰宅後、「夏バテ症状」でダウンしてしまいました。
血圧が下がり、息苦しくなり、手足が痺れて動かない・・・こんなの初めてです。
翌日、這うように出勤。何とかクリニックで午前の診療をすませてから、近くの循環器内科を受診。健康診断以外で医療機関にかかるなんて、高校生以来です。
待合室でドキドキしながら「患者さんの不安な気持ち」をあらためて実感・・・
診察室では目前の先生に現病歴を正確に伝えるのは難しい事だな・・・と再認識。

血圧、心電図、胸部レントゲン、心エコー、血糖値検査の結果は「疲労とストレスによる副腎皮質ホルモンのアンバランス」によるショックとのこと。簡単に言うと、ヒドイ夏バテ!やっぱり「夏の昼下がりの妄想」が良くなかった???僕も48歳。身体をいたわらないといけない年齢になりました・・・

そこで、ハタと思い出したことがありました!!!そうだ!夏バテには、かの早実・斉藤投手を復活させた高濃度酸素カプセルがある・・・早速、当院のオアシスO2の中でスヤスヤ・・・あ~、斉藤選手もこんな気分だったんだろうな・・・と、またもや、妄想モード。1時間後には「やる気モード」に復帰!肩で息していた呼吸も楽になり、本当に良く効きました。
「やっぱり、僕にも斉藤君と同じ血液が流れているんだ!!!」。ならばと、ポケットに「青いタオルハンカチ」を忍ばせて診療にいそしむ「ハンカチおやじ?」ドクターでありました。

オアシスO2のニックネームは「ベッカムカプセル」改め「斉藤カプセル」がイイのではと考えている2006年晩夏です。皆さんも「夏バテ解消」に「斉藤カプセル」・・・いかがですか?

そして最後にもう一つ…

無料:観るだけで稼げる映画(PR)

動画再生回数は10万回を超え!

映画へのコメント数は30,000件オーバー!

この衝撃の映画をあなたも目撃してください。↓

→今すぐ映画を視聴するにはこちら